メインイメージ

健康や美容に良い効果をもたらすプロポリスとは

みなさんプロポリスって何かご存知ですか?
プロポリスは、蜂ヤニとも言われ、ミツバチが採取した、植物が出す様々な粘着性物質のことを言います。
植物は、新芽や蕾に、病原性の微生物などを防ぐために、抗菌作用をもつ物質を送る働きを持っていたり、傷つけられると樹脂を分泌して、傷口を守ります。
この、植物の抗菌作用を利用して、ミツバチは、プロポリスを巣に塗り、巣の清潔を保っています。
また、ミツバチの中でもセイヨウミツバチだけがプロポリスを採取する働きを持っており、人為的な合成は不可能とされており、採取量も少ないと言われています。
最も生産量が多いのはブラジルですが、世界各国で採取されています。
ブラジル産のものは、強力であるとされ、最高級品とも言われています。
6階級の等級に分けられており、アレクリンと言う、ミナスジェイラス州で採取された植物由来のグリーンプロポリスが最高級品なのだそうです。
日本国内でも少量ではありますが、主に研究用として採取されています。
特有物質や色などは、起源植物や産地によって大きな違いが見受けられます。
一般的には微量のものも含めて、300から400の成分を含んでいると言われており、フラボノイド成分の含有量が多く、樹脂バルサム、ワックス、花粉、油性物質などから構成されています。
養蜂道具や巣箱などから鉛が混入することもあるようですが、量に関しては採取方法で違ってくるようです。
口紅や蝋燭の材料として使われている蜜ロウと良く似ているので、間違えたり混同してしまうこともあるようですが、蜜ロウはミツバチが下腹部から分泌する脂肪が固まったものなので、全くの別物です。


プロポリスは、強力な殺菌作用の他に、細胞活性化作用も持ち合わせています。
安全性も高く、副作用も少ないとされています。
しかしながら、蜂に対するアレルギーがある、アレルギー体質、妊娠中などは避けることが賢明です。
また、接触性皮膚炎などの症状や異変を感じた場合は、使用は止めた方が良いようです。
こちらのサイトにプロポリスの副作用についてかいてありますので参考にしてください。
プロポリスを摂取することによって期待できるパワーは、健康面・美容面ともに幅広いです。
体内へ摂取する際には、一気に大量摂取するのではなく、少量でも飲み続けることが大事と言われています。
プロポリスキャンディーもありますのでこちらのタイプなら少量ずつ摂ることができますね。
有用性の向上と言う点から、ビタミンCと一緒に摂取することが良いとも言われています。
私は、アレルギー体質であることと、匂いが苦手なこと、コップやグラスの汚れが落ちにくいと言ったことから、少量をカプセルに詰めて飲んでいます。
アレルギー反応も怖いので、カプセルに詰める量はごくごく少量で、飲む頻度も毎日ではなく、週に数回程度に抑えています。
ここ数年、風邪を引きやすくなったり体調を崩しやすくなってしまっていたのですが、飲み続けているうちに免疫力がついてきたのか、良い感じです。
便通も良くなり、飲む前よりも肌の調子が良くなってきた感じがします。
また、歯痛や外傷には、直接塗ることで痛みの除去や早期回復の効果もあるようです。
虫歯や口臭、歯槽膿漏などの予防効果もあるようで、歯ブラシに数滴付けて歯を磨くことによって、ヤニが取れたり、口内の消毒にもなるようです。
プロポリスには保湿クリームもありますので、肌に少量塗ってみることからはじめてみませんか。